2016年06月15日

私と韓流

DSCN0468.jpg
マイ韓流王子です。雑誌の切り抜きとか映画のパンフレット類を処分します。

私が韓流にはまったのは、11年ほど前、息子の発病がきっかけでした。
世間で話題の「チャングムの誓い」をまだ、見ていなかったのでここから始まりました。
息子の病気のことを、韓流にはまることで、思いつめたり、くよくよしたりすることから少し目をそらすことができました。

友人たちはもうちょっと前にはまっていました。私はふーんどこが面白いのかと、ちょっと冷めていました。
遅れ韓流のnisshyでしたが、はまりだしたら、片っ端から見ましたね〜マイ王子の映画を見に、大阪まで行ったり、ほんの数ページの記事のために、雑誌を探して定価よりずいぶん高価で手に入れたり。
(大流行の、友人たちがしっかりはまった冬ソナは、私ははまらず)
このブログにも、毎月韓流視聴記録と題して記事にしていました。

今も、たまに韓国ドラマ見ますが、あの頃のように夢中にはならなくなりました。
王子の映画が日本で公開されたら見に行くでしょうが、名古屋で上映されなかったら諦めるかな・・・
王子ありがとう!!(王子結婚していないけれど、どうなるのやら・・・)
感謝しています
posted by nisshy at 00:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 韓流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
m(_ _"m)ペコリ  私も お医者様のとかは見ましたが、なんでこんなにみんな大騒ぎするのだろうと・・・
そうか 俳優(女優)さんにまったく関心がないから ハマらないのかなぁ?
でも 心の栄養になってよかったですね
Posted by マミヤ at 2016年06月15日 11:03
マミヤさん 今は昔のことになりました。
日本の俳優・タレントさんでこれほどはまった人はいないのです。日常的にテレビなどで見られないから余計にはまったかな・・・
本当にあの頃落ち込みがちの私を救ってくれたんです。
Posted by nisshy at 2016年06月16日 01:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック