2020年06月02日

自粛少し緩め・・・

孫が1日から保育園に行けるようになりました。
一か月半休んでいたのですが、やはり、友達と一緒はうれしいようです。

さて、ばーちゃんは、孫がいる時出来なかった、友人とのお茶、通院などを再開し始めます。
プールや図書館も利用できるようになったのですが、きっと、皆が出かけるような気がして、様子見です。

でも、気を緩めると、第2波、第3波が来るといけません。
(このまま、収まるなんてことはなく、だんだん小さくなるでしょうが、また来ますよね)

怖がり過ぎず、でも、気を緩めずですね。
posted by nisshy at 14:14| Comment(5) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
少しづつ日常が戻ってくるのは嬉しいですな。
鯨もん。のところも、プールが再開されましたが、
なんせ制約が多すぎて、行く気になれずにおりまする。
nisshyさんは、これからが自分の時間ですな。
楽しんでください(^^)/
Posted by at 2020年06月02日 14:41
あっ! ↑↑ のコメントは鯨もん。です(汗)
名前入れるの忘れてました!!
Posted by 鯨もん。 at 2020年06月02日 14:43
鯨もん。さん こんばんは
プール、教室も申し込んでいたのですが、時期がずれたので、今回パスしました。
プールそのものはよいけれど、更衣室などが密になるので、制約はあるでしょうね。いつ行こうかな・・・
孫がいないうちにお片付け励みます。
Posted by nisshy at 2020年06月07日 23:44
自粛緩んで良いですね〜・・・・・
老人ホームは厳戒態勢持続です。
私はやむを得ない事情で福島に
行きましたので3週間自宅隔離中です。
市のスポーツクラブは今月中旬に再開
されますが多分許可されないと思います。
守って頂くのは不自由なものです。
Posted by sarai at 2020年06月11日 15:51
saraiさん こんにちは
そうか・・・居住地域を離れると、観察期間が必要なんですね。施設は高齢の方たちだからなんですよね。

自宅で自力で生きていくか、施設である程度守られて生きていくか。不自由さが伴うんですね。

もう少ししたら我が身も先のこと考えなくては・・・
Posted by nisshy at 2020年06月12日 12:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。